ボーっとしている時

ボーっとしている時のほうが上手くいくこともある

以前に比べると、早起きをするようになりましたが、それでも午前中は頭がボーっとしています。
お昼近くになってくると、ようやく頭がすっきりとしてくるようです。
実はこの頭の中が、半分ぼんやりした状態の方が上手くいくこともあります。
余計なことをあれこれ考えなくて良いということです。
今のことに集中するためには、このボーっとした状態の方が良いような気がします。
頭が冴えきってしまうと、余計なことをあれこれ考えてしまいます。
必要なことだけに集中するには、それほど頭をフル回転する必要がないような気がします。
それでも午後を回ってくると、頭がハッキリしてくるので、あれこれ考えるようになります。
時にはあれこれ考えなければいけないこともありますが、なるべくそういう場面は避けたいと思っています。
以前は常にあれこれ考えていたのですが、最近は考えるよりも感じて行動するようになりました。
理屈よりも感性で動くことが多くなったような気がします。

 

 

その分、自分に正直に動けるようになったと思います。
頭も体も使い過ぎると疲れてしまいます。
そのため十分休む時間が必要なのだと思います。