お金の大切さ

お金の大切さを実感したエピソード

お金はとても大切なものです。
それを実感することがありました。
それは私が大学生の時に一人暮らしをしていたときのことですね。
親から仕送りをもらって生活をしていたのですが、食べ物を買わないで欲しいものを購入してしまうことがありました。
そうなってくると、食事をするにしても美味しいものは食べられません。
しのぎを削るような生活をするしかありませんでした。
でもそのように生活をしていると体調も悪くなってしまうものですよね。
やはり美味しいものを食べてこそ元気に生活ができるというものです。
私は、それからはお金を大切に使うようになりました。
安くていいものを探すようになったのです。
お金は稼ぐことがとても大変ですから、無駄遣いはできないのです。
今ではゲームソフトを購入するにしても中古で安いものを探してから買います。
すぐに欲しい物を買うということはなくなりました。
やはり苦労をして身につけた汗汗くなのですよね。
お金を自由に使えたら楽しいですけれど、そのようなことは続きません。
アルバイトをしてみたこともありましたね。

1時間がものすごく長く感じました。
お金を苦労して稼ぐと、無駄遣いができなくなってきます。
それは感覚が磨かれたということなのです。

 

過払い金請求 時効